一般社団法人つつじでは、社会と関わる力や就労スキルを身につけるための就労継続支援B型事業所『寒緋桜』を提供します。

一般社団法人つつじ

  • HOME »
  • 一般社団法人つつじ

理念

当事者とは、障がいを持つご本人だけではなく

その方を支える家族や支援者も当事者であると考えます。

社会全体が当事者になることで

社会の側にある障壁が取り除かれる。

精神・発達障がいの理解が進めば

その魅力と個性で持って

発達凸凹として生きていける。

一般社団法人 つつじは

社会全体が当事者になるまで

精神・発達障がいのある方に支援の輪』を広げる活動を続けます。

就労継続支援B型

寒緋桜』を運営しています。

Happyな発達凸凹であるために

社会で生きづらさを感じている人たちの中に、
認知や感覚が多数派と違う発達凸凹の人たちが存在します。

発達凸凹の人たちの中には、周囲の理解が得られず、
就労など社会参加の機会に恵まれなかったり、
二次的な精神疾患を抱え闘病している人たちも少なくありません。

私たちは、適切な環境調整を行い
現在、社会参加が出来ていない発達凸凹の方々も
得意な分野を活かし活躍できるような場を
一緒に探していきます。

発達凸凹の人達がHappyでいられるよう
「生活支援」、「余暇・学習の機会の提供」、「就労支援」を
3本柱として活動していきます。

お気軽にお問い合わせください

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人つつじ All Rights Reserved.