こんにちは。

昨日に引き続き、いい天気の東京のお昼前です。
朝晩は随分と冷えるようになってきましたが、
日中、このようにぽかぽか陽気だと、ほっとするというか、
うれしくなります。

明日の午後からの雨の予報マークはなくなったようなんですが、
次第に天気も崩れ、気温も上がらなくなってくるようですので、
体調管理には充分な注意が必要そうです。

さて、今日の鉢の変化や発見を。

コスモスの鉢が、8鉢あるのですが、
そのうち3鉢が、ほぼ根元から剪定されておりました。
昨日の午後、作業が行われたようで、
詳しくはうかがっていませんが、残りの鉢も・・・という感じだそうです。

9月の頭から、約3か月半・・・
コスモスの成長や開花を間近で見るといった経験は初めてで、
いろいろ感じることも多かっただけに、ちょっと残念ではありますが、
感謝の気持ちでいっぱいです。

新しい鉢からは、コニファーのお話を。
記事でも、パンジーやアリッサムについては、
何回かお話ししたことがありましたが、
コニファーも随分と背丈が伸びました。

鉢の中央部の淡い緑の針葉樹がコニファーです。
↓ ↓

コニファーは、いろいろな種類の総称でもあるそうなのですが、
なかにはクリスマスツリーとして利用されるものもあるそうです。

水やりが重要な種類でもあり、たっぷりと水分を与えないと、
茶色く枯れてしまう事もあるそうなので、
充分に注意して見守っていきたいと思っています。

この鉢が1か月後とか、3か月後にどんな変化を見せ、
鉢として、どういうシルエットやバランスを見せてくれるのかが楽しみでなりません。

それでは、今日はこの辺で。

よい週末をお過ごしください。