こんにちは。

ずいぶんと寒い日が続くようになってきました。
気温がぐっとさがり、いかにも冬本番になった気がします。

少し前は、寒暖差があり、寒暖差アレルギーなんて言葉もよく耳にしましたが、
体調を崩されてはいらっしゃらないでしょうか?

今日の水やり作業は、いつもとは別のエリアのを担当いたしました。
やや冷たい風を感じ、水を扱うのも、ちょっと辛い季節です。

そんななか、こちらにある、コニファーは元気です。

↓ ↓

こちらには、6鉢あるのですが、
どれも1m ~ 1m50くらいあります。

1番建物際にある鉢がすごく立派で、
クリスマスツリーと門松の形を足して、割ったような、
とても躍動感があり、活力に満ちた鉢です。
ちょうどアングル的に、写真では1番奥になってしまうので、
そのよさをお伝え出来ず残念です。

反面、1番手前の鉢は、やや形がよくない・・・というか、
根元の葉が元気なさそうに見えます。
これはたぶん、風の影響がありそうです。
以前、強風で、斜めになってしまったのもありましたし、
全体が大きい分、風の影響を受けやすいのかな、と思っています。

手前から2番目は、背丈は低いのですが、
横に盛りあがってる感じで、コミカルというか、愛嬌のある形をしています。

コニファーを見るたびに、やはりクリスマスツリーを連想してしまうのですが、
そんなクリスマスまで、あと10日ほど。
今年も3週間を切りました。
残り少ない、2018年を、明るく、健やかに過ごして参りましょう。

それでは、今日はこの辺で。