就労継続支援B型作業所@新宿区上落合
~☆『寒緋桜(かんひざくら)』Open☆~

~☆寒緋桜☆~
一般社団法人つつじは、
発達障がいのある方を対象とした就労継続支援B型作業所『寒緋桜(かんひざくら)』を6月1日よりオープンしました。

発達障がいのある方にとって大切なことは、光や音などに対する感覚過敏などの発達特性に対する配慮が得られ、あたたかな人間関係に恵まれることだと思います。

ご利用を希望される方には、実際の事業所の様子やstaffの雰囲気を、見学・体験を通して知って頂きたいと思っています。

寒緋桜では、随時見学・体験を受け付けております。

見学・体験のお申し込みは、以下のメールフォームよりお願いします。
//tutuji-kakela.jp/contact

お電話、FAXからのお申込みも受け付けております。

・電 話:03-6908-6496
・FAX:03-6908-6469

寒緋桜<<就労継続支援B型>>
//tutuji-kakela.jp/kanhizakula

寒緋桜(かんひざくら)の理念
//tutuji-kakela.jp/kanhizakula/kanhizakula-principle

社会復帰への4つのステップ
//tutuji-kakela.jp/four-steps

寒緋桜のお仕事
//tutuji-kakela.jp/kanhizakula/kanhizakula-works

寒緋桜レイアウト
個室型 7LDKの間取りです。
//tutuji-kakela.jp/layout

【ご利用について】
・18歳以上の方
・病気や障がいのために就労困難な人
・精神科に定期的に通院されている方

精神保健福祉手帳が無くても、定期的に精神科に通院されている18歳以上の方はご利用頂けます。

将来的に、障がい者雇用を希望されている方については、障害者手帳取得のサポートを致します。

傷病手当、失業給付を受給中の方であっても、お仕事へのスムーズな復帰に向けて、ご利用頂ける場合があります。

アルバイトをされている方でも、特性に配慮が得られる、より安定した職業に就くために、通う日数を調整して通所可能な場合があります。

※詳細につきましては、お問い合わせください。